>  > キャバクラってかなり経験値上がりますよ

キャバクラってかなり経験値上がりますよ

私は学生の頃、Aというキャバクラで働いていました。実家を離れて大学に行き、一人暮らしをしながら通っていたので、暇つぶしとお小遣い稼ぎになんとなく始めたバイトでした。カラオケ屋や居酒屋っていう選択肢もあったけど、どうせ夜働くんなら高収入でオシャレ出来るところが良いと思って面接に行ったんです。私は元々実家が田舎なので、めちゃめちゃ訛りの強いちょっと珍しいキャバ嬢でした。地元のお客さんは、私の方言が可愛いと言って結構すぐに指名客も出来ました。元々お酒は大好きだったし、ノリも良かったし、周りの人にも新人のときから可愛がってもらいましたよ。私的に良かったのは同伴やアフターかな。この街を全然知らなかったから、色々なお店に連れて行ってもらえたし、たくさん美味しいものも食べさせてもらいました。何回かは枕もして彼氏みたいな人も出来たけど、あんまり長続きはしませんでした。昼間は学校に行って、夜はキャバクラで働いてたから毎日忙しかったですしね。キャバ嬢を辞めてって言ってくる男も多かったけど、仕事が楽しかったからすぐに別れちゃいました。学生時代のキャバの経験は、色んな知識や教養を身につけてくれて、すごく勉強になりました。

[ 2016-10-29 ]

カテゴリ: キャバクラ体験談